記事一覧

Greetings from North Dakota. 〜ノースダコタからこんにちは!

Greetings from North Dakota.
Our soybean production season begins to wind down and the crops start to mature, we reflect on the hard work and timely rains that are now showing us the potential for a bountiful crop and harvest.

ノースダコタからこんにちは! 今ノースダコタでは大豆の生育期間が終わり、実りの季節を向かえようとしています。これまで一生懸命やってきたことと、ちょうど良いタイミングで降ってくれた雨のおかげで、豊かに実った大豆を収穫することが出来そうだと期待しています。

Grower: Brian Ellefson / Sand Creek,
Wisconsin Under the canopy, you can see the pods of soybean plants are filling.

ウィスコンシンのブライアン・エリフソンさんの畑の様子です。葉の下で鞘の中に大豆が実っているのが分かります。

Panoramic view of soybean field in Wisconsin.

ウィスコンシンの畑のパノラマビューです。

Grower: John Ewen / Mayville,
North Dakota This photo showcases the large number of pods on soybean plants.

ノースダコタのジョン・イーウェンさんの畑の様子です。沢山の鞘が出来ている様子が分かります。

Soybean field in North Dakota.

ノースダコタの畑の様子です。

In this photo, you can see the good weed control throughout the entire field.

写真から、全ての畑で雑草が上手くコントロールされていることが分かります。

注釈:雑草をコントロールする・・・ボブさんの畑ではなるべく農薬を使わずに大豆を育てています。その為には、畑の様子をよく見て、農薬散布の適切な時期と、その時期に必要な最低限の量を見極めることが大切になります。上手くコントロールされているというのは、その見極めが今年もうまくいっていて、少ない量の農薬で畑を良い状態に保つことが出来ているという事を意味しています。

PROFILE
Robert B. Sinner
ロバートB.シナー

大豆生産農家

シナー・ブラザーズ&ブレスナハン(SINNERBROS.&BRESNAHAN)代表。米国産地指定大豆生産者のおひとりで生産者グループの代表。愛称ボブさん。アメリカのノースダコタ州で5世代にわたって農業を営む。

同じ考え方で大豆を生産している契約農家の仲間達と一緒に仕事をしています。先代から引き継がれている思い「お客様に信頼と商品の一貫性を」を大切にし、誠意をもって細部まで気を配ることをいつも心に留めて農業をやっています。

この記事はいかがでしたか?ご感想・コメントをお願いします。

メールアドレスが公開されることはありません。