記事一覧

Grower of the Year 年間最優秀生産者を表彰


ノースダコタ 州の年間最優秀生産者  Dimmler Farms


Every spring prior to the new crop season, we honor our previous year growers and provide them a day of information as it relates to issues that farmers are concerned about.  
Our program last week included educational sessions on weed management, weather, crop marketing & stewardship.   We also recognized our annual “Grower of the Year” in both the ND & WI Regions.   See attached.   Our Grower of the Year in ND was Dimmler Farms.   Our Grower of the Year in WI was Indianhead Farms.  See the links below.

 

私達は、毎年春、新しいシーズンに入る前に、農家の皆が心配している問題等に関する情報を提供する会合を開いています。今年は先週この会合が行われ、雑草管理、天候、マーケティング、スチュワードシップに関する勉強会が行われました。この会合では勉強会とあわせて作物を作ってくれる皆に敬意を表す意味で、前年の優秀な農家に「グロワー・オブ・ザ・イヤー」という賞を贈る事にしています。今年はノースダコタ州とウィスコンシン州の農家を表彰しました。

 

ノースダコタ 州の年間最優秀生産者は Dimmler Farms で上の写真の農家です。
ウィスコンシン州の年間最優秀生産者Indianhead Farmsで下の写真の農場でした。

 


ウィスコンシン州の年間最優秀生産者 Indianhead Farms

This kind of interaction with farmers is very important event in the process of growing crops together.

このような農家の皆との交流は一緒に作物を作っていく上でとても大事な行事になっています。

 

Fieldwork is getting very close.   We received approximately 1” of rain Region wide last weekend, but now the fields are drying and ready for wheat planting.

さて、今シーズンがもう間近に迫っています。
先週末、私達の畑の全域で約1インチの雨が降りましたが、現在はもう乾燥しているので小麦の植え付け準備が整ったところです。

 

<気になるアメリカ情報>

 

4月は、アメリカで最も重要な行事の一つ「イースター」があります。イースターは日本語では「復活祭」と言い、イエス・キリスト亡くなった後、3日目に復活したことを祝う日とされています。毎年、春分の日の後の最初の満月の次の日曜日がこの日とされていて、2024年は3月31日でした。こちらでも何度か取り上げていますが、アメリカはキリスト教徒が大半なので、イースターは感謝祭やクリスマスと同じくらい重要な日なのです。


この日はクリスマスと同様、全てのお店は閉まり、静かに家族で過ごします。そして子供達が大好きな「エッグハント」をする日でもあります。

 

エッグハントとは、古来から行われているイースターの日に卵をさがすという行事なのですが、現在は写真のようなプラスチックの卵の中にお菓子やおもちゃを入れ、それを庭で探すというの一般的になっています。最近では近所の教会などがイベントなどで近所の子供達のためにエッグハントを催す事が増えてきていて、子供達にとってはハロウィンに次ぐ楽しいイベントでなりつつあります。

 

  

それから、うさぎもイースターのシンボルとして有名です。イースターバニーと呼ばれていて、子どもたちにイースターエッグを運んできてくれると言われています。今年参加した地域のイベントでもうさぎがいて子供たちはとても喜んでいました。


日本ではまだまだ馴染みがない習慣かもしれませんが、アメリカではとても大切な祝日なので、ぜひ来年は気にしてみてくださいね。

PROFILE

Robert B. SinnerロバートB.シナー

大豆生産農家

シナー・ブラザーズ&ブレスナハン(SINNERBROS.&BRESNAHAN)代表。米国産地指定大豆生産者のおひとりで生産者グループの代表。愛称ボブさん。アメリカのノースダコタ州で5世代にわたって農業を営む。

同じ考え方で大豆を生産している契約農家の仲間達と一緒に仕事をしています。先代から引き継がれている思い「お客様に信頼と商品の一貫性を」を大切にし、誠意をもって細部まで気を配ることをいつも心に留めて農業をやっています。

 

 

 

 

 

 

この記事はいかがでしたか?ご感想・コメントをお願いします。
※こちらはご覧いただきました記事に関するご感想をお聞かせいただくことを目的としております。商品等個別のお問い合わせにつきましては、正確に調査・回答させていただくために、こちらのフォームをご利用ください。