記事一覧

I report the field! ~現地をリポートします!~

bob_0122_01
冬のノースダゴタの様子は神秘的です!!
bob_0122_02

The winter started in mid-December with some fairly mild weather and temperatures.
But, just before Christmas everything turned very cold…

今年の冬は、かなりおだやかな天候と気温とともに12月の中頃始まりました。
しかし,クリスマスの直前に全てが大変な寒さに変わってしました。。。

 

bob_0122_03

Most of us handle the cold just fine….until it snows and the wind picks up.
See the attached pictures from Monday this week.

こちらの人間は大体寒さに上手に対応できるのです・・・・雪が降り始めて風が強くなるまでは。
写真を見て頂けますか? 今週の月曜日からこの状況です。

bob_0122_04

 

When the visibility gets difficult, school is closed. However, even with very cold temperatures, schools are open every day.
The other thing that is maybe difficult for the Japanese to understand is the term, “wind chill”.
The is the actual temperature as it really feels when you combine the temperature with the wind velocity.
On Monday this week, the wind chill temperature was -57 degrees F. or -45 degrees C. Very cold!

こちらでは視界が悪くなると(天候の為に)、学校はお休みになります。 しかし、気温が低くなっただけでは毎日学校へ行かなくてはなりません。
日本の皆様には分かりにくい言葉かもしれませんが ”wind chill” という言葉があります。
これは、気温に風速を加味して感じた時の実際の気温です。(体感温度のことです。)
今週の月曜日、この体感温度は華氏でマイナス57度、もしくは摂氏でマイナス45度という感じでした。本当に寒い!

bob_0122_05

I remember once when my father was Governor, the entire State of ND recorded wind chill temperatures at -56 degrees C for 3 straight days.
Because of this he issued an “Executive Order” to all schools in ND that they must close due to the extreme cold temperatures and danger to children.

Finally, to date our snowfall has been slightly below normal for this winter.

Bob

私の父がまだ州知事だった頃、ノースダコタ州全域で体感温度マイナス56度が3日間続いた記録があります。
この寒さの為に、父は極端に低すぎる気温が子供達に危険であるとしてノースダコタ州の全ての学校を休校にするという州知事令を発令しました。
最後にお伝えしますが、それでも今日までのこの冬の降雪量は平年より若干少なめなのです。

ボブ

 
PROFILE
Robert B. Sinner
ロバートB.シナー

大豆生産農家

シナー・ブラザーズ&ブレスナハン(SINNERBROS.&BRESNAHAN)代表。米国産地指定大豆生産者のおひとりで生産者グループの代表。愛称ボブさん。アメリカのノースダコタ州で5世代にわたって農業を営む。

同じ考え方で大豆を生産している契約農家の仲間達と一緒に仕事をしています。先代から引き継がれている思い「お客様に信頼と商品の一貫性を」を大切にし、誠意をもって細部まで気を配ることをいつも心に留めて農業をやっています。

この記事はいかがでしたか?ご感想・コメントをお願いします。

メールアドレスが公開されることはありません。

皆様から寄せられたコメント

  1. 生協広島の注文に、ボブさんの小麦のパンあり。何だろうと思いながら、そのまま。でも何か気になってました。次回は注文します。
    輸送経路のお話、大草原アメリカの通学のお話。興味深いお話でした。