記事一覧

A very special Happy New Year 〜あけましておめでとうございます。

A very special Happy New Year to all of the Coop members and your families.

生協の皆様とそのご家族の皆様、あけましておめでとうございます。

The beginning of the winter season in North Dakota has been welcoming for us. Above normal temperatures and below normal precipitation has folks here already excited that winter is nearly half over. Our Christmas and New Year Holiday has been particularly memorable because our families have been able to travel without weather concerns, allowing for gatherings that are normally limited.

今年、ノースダコタは嬉しい冬の始まりを迎えました。
例年に比べ暖かかったことと、いつもより雨や雪が少なかったことが、ここの皆を、もう冬も半分終わったのではないかと喜ばせたのです。
そのおかげで、クリスマスと新年は天気の心配をせずに家族が集まってくることもできたので、今年は特に思い出深いクリスマスと新年を迎えることができました。

※写真はSB&B社のJess(ジェス)さんのご家族。
左)サンタに扮したお父さんと兄妹。右)息子さんがクリスマスの飾りつけを終えて、最後に大事な星をてっぺんに飾ろうとしているところです。ツリーはぐちゃぐちゃですが、今までの沢山の思い出を全部飾りつけたんだとか。

SB&B partners and staff are very busy this time of year processing, packaging and shipping the excellent new crop production to you and are also now planning for the 2016 planting season.

This is also the time of year that we take time to thank our cooperating producers for their extra hard work and attention-to-detail they provided to provide the fine and safe quality Non-GMO soybean production we will be sending to you.

(年が明けた)この時期、SB&B社は、皆様へ高品質の新穀を出荷する為の選別やパッキング、また2016年の植え付けの計画をたてるのに大忙しです。

同時に、この農作業のない時期は、皆様にお送りしている安心安全のNON-GMO大豆を供給してくれる生産者達に、その熱心な働きと細部まで気配りをしてくれた事への感謝を伝える時でもあります。

On behalf of the SB&B family, let me extend our most sincere appreciation to our Japan friends for our long and valuable relationship that continues to provide opportunities for future growth.
Sincerely yours,
Bob Sinner

新年に際して、SB&Bファミリーを代表して、これからも成長する機会を作り続けてくれる、永く価値ある日本の友人の皆様との関係に、心からの感謝の意をお伝えしたいと思います。
今年もよろしくお願いします。

ボブ・シナー

※手前の4人がシナーファミリーです。
左から、トッド(ボブさんの次男)、スコット(ボブさんの長男)、ボブ、ジェレミー(ボブさんの三男)。
それぞれの得意分野でボブさんを支えている頼もしい息子さんたちです。
後ろは共同経営者であるブレスナハンファミリーです。左から、チャド、パット、トムです。

2015 crop Soybeans
SB&B and our producers enjoyed a near perfect harvest season. The weather cooperated with warm and dry weather, which allowed everyone to harvest, not only early, but quickly. Because harvest was completed so timely, we were fortunate to also complete all of our fall tillage and fertility applications, in preparation for the spring planting season.
The end result….quality of the harvested crop is excellent. Seed size is above normal and protein levels are average to slightly above average as well. In contrast, the seed moisture levels are slightly below average mostly due to the below normal moisture during the harvest period.

2015年産大豆について
SB&B社も生産者達も、2015年のほぼ理想的に近い収穫のシーズンには満足しました。
暖かく乾燥した天候が味方をしてくれ、早い時期に収穫できただけでなく、作業も迅速に終わることが出来ました。収穫がとてもタイミング良く終了したので、春の植え付けに備えて、畑を耕作し堆肥をすき込ませるという秋の作業も順調に終わらせることができました。
結果としましては、2015年産の大豆の品質はエクセレントでした。
種の大きさは例年より大きく、たんぱく質の量も例年よりも少し高くなりました。また、収穫期の湿度が例年よりも低かったことにより、(しっかりと乾燥ができて)種の水分量も平均値よりもわずかに低くなりました。

補足)大豆は水分量が多いとダメになりやすいので、収穫時にもしっかり乾燥しているかどうかに細心の注意を払っています。ですから「平均値より低い」方が、状態が良いということになります。

PROFILE
Robert B. Sinner
ロバートB.シナー

大豆生産農家

シナー・ブラザーズ&ブレスナハン(SINNERBROS.&BRESNAHAN)代表。米国産地指定大豆生産者のおひとりで生産者グループの代表。愛称ボブさん。アメリカのノースダコタ州で5世代にわたって農業を営む。

同じ考え方で大豆を生産している契約農家の仲間達と一緒に仕事をしています。先代から引き継がれている思い「お客様に信頼と商品の一貫性を」を大切にし、誠意をもって細部まで気を配ることをいつも心に留めて農業をやっています。

この記事はいかがでしたか?ご感想・コメントをお願いします。

メールアドレスが公開されることはありません。