記事一覧

作物にとって厳しい環境です

Greetings!   Wheat harvest is now complete.   The 3rd attachment shows that baling of straw into bales that we use for winter bedding in our feedlot to keep our cattle warm and dry.

こんにちは!小麦の収穫は終了しました。今回は、3枚の画像をお届けします。3枚目の写真は干し草(わら)を俵にして冬の間、畜牛舎に敷いて中を暖かくそして、ドライに保つために使います。

bob_2018_08_30_03
現在の大豆の状況です。土が乾燥しているのがわかるでしょうか。

 

bob_2018_08_30_02

 

bob_2018_08_30_01
小麦は無事に収穫が終了しました。この日は天候にも恵まれ空が青々としてとても綺麗でした。

Regarding the soybeans production.   We have not received much rain since the 3rd week of July and some areas are most definitely showing some significant “lack of moisture” stress.   Anytime stress occurs, it is extremely variable even on the same farm because the previous crop can influence the seriousness of the dryness effect.  Anyway, rain is forecasted this weekend.  Unfortunately, we have some producers that the dryness is so severe that even rain this weekend will have minimal positive effect.

大豆の生産に関しては7月の3週目から降水量が少なく、畑によっては水分不足が明らかになってきています。このようなストレスが起きると同じ農家の畑でも大豆の前に植え付けされていた作物の種類によって乾燥した土壌になる場合があります。今週末には雨が降ると予報がありました。残念ながら土壌が乾燥しすぎていて、畑によっては今週末に雨が降ったとしても、作物に良い影響を及ぼすとは思えない状態です。

Best regards,

Bob
PROFILE
Robert B. Sinner
ロバートB.シナー

大豆生産農家

シナー・ブラザーズ&ブレスナハン(SINNERBROS.&BRESNAHAN)代表。米国産地指定大豆生産者のおひとりで生産者グループの代表。愛称ボブさん。アメリカのノースダコタ州で5世代にわたって農業を営む。

同じ考え方で大豆を生産している契約農家の仲間達と一緒に仕事をしています。先代から引き継がれている思い「お客様に信頼と商品の一貫性を」を大切にし、誠意をもって細部まで気を配ることをいつも心に留めて農業をやっています。

この記事はいかがでしたか?ご感想・コメントをお願いします。

メールアドレスが公開されることはありません。