開催報告 コープカフェ in エフコープ 

 

コープカフェは2016年7月4日の第9回組合員商品活動交流会の場で「協同」をテーマとして行われたカフェ形式のワークショップ。組合員さんのくらしから出てくる様々な声や想いをみんなで共有し、協同で何ができるかをみんなで探します。

shiryousitu_fcoopcoopcafe_09
参加者全員で記念撮影!

第9回組合員活動交流会の中で好評だった「コープカフェ」は、各会員生協でも行われています。
初めて開催したコープくまもとに引き続き、3月12日(金)久留米ビジネスプラザにてエフコープのコープカフェが開催されました。この企画はエフコープの南部区域委員の皆さんが計画し、広くお知らせした結果、総勢51名の組合員さんが集まりました。
今回もおなじみコープカフェ店長としてファシリテーターの古賀今日子さんが進行しました。

shiryousitu_fcoopcoopcafe_02
進行を進める古賀さん

甘酒で乾杯からスタート!
グループ対抗で自己紹介。コープの好きな商品など早口で出し合い、終わったところは皆で手をあげる。競争することで自然と笑顔が出てグループ内でもコミュニケーションが活発になり、リラックスした状態でワークショップが始まりました。

shiryousitu_fcoopcoopcafe_03
グループでのおしゃべりの様子

まず、おしゃべりしたいことについて、コープのことだけでなく、生活における様々な悩みを含めポストイットへ自分の思いを書き出しました。
 組合員のみなさんが書きだしたポストイットを模造紙に貼り、そこに書かれたことについておしゃべりをしました。最後はポストイットをグループで5つ選び、話し合った内容を短歌(五・七・五・七・七)にしてグループごとに発表しました。

shiryousitu_fcoopcoopcafe_04

生活全般のお話しや、生協の商品、組合員活動につながる内容もあり、「生活の知恵」
を深める事もできた方もいらっしゃいました。
共同購入が班配達主体だった頃の井戸端会議のような交流が各グループで広がりをみせていました。

shiryousitu_fcoopcoopcafe_05

各グループでの発表では、笑いあり、感心ありそれぞれのグループでの特色が現れていて大変活気のある場となりました。

shiryousitu_fcoopcoopcafe_10

 

shiryousitu_fcoopcoopcafe_01

古賀さんが参加者全員に各グループでおしゃべりの中で盛り上がったポイントなどを紹介。グループによっては模造紙に絵を書いてまとめているところもありました。

shiryousitu_fcoopcoopcafe_06
発酵食品の試食品

組合員のみなさんはお昼の休憩中CO・OP商品の中の「発酵食品」を試食をしました。

shiryousitu_fcoopcoopcafe_08
麹ダンス

お昼を食べた後は「発酵」を理解するため「こうじのうた」にあわせて麹ダンスを踊りました。続きは記事の最後にある動画をご覧ください。

shiryousitu_fcoopcoopcafe_07

今話題の発酵食品。微生物や酵素の働き、試食であった発酵食品についてなどをお話しいただきました。
試飲をするための甘酒を前日に久留米支所で仕込みましたが甘味がなくうまくいきませんでした。甘酒を作る際に使った麹が味噌用だったため、酵素による分解がうまくいかず甘くできなかったようです。

shiryousitu_fcoopcoopcafe_011
前日の甘酒の仕込みの様子

なぜ発酵食品が体に良いのか?「食育」に関して学ぶ貴重な機会となりました。

今後も、小倉ヒラクさんと店長の古賀今日子さんと一緒に九州の生協を周っていきます。たくさんの人と触れ合う事で様々な生活の知恵を蓄えたりたくさんの学びの場ともなるのではないでしょうか?まだお会いしていない組合員の皆さん是非ご参加下さい。皆さまとコープカフェのおしゃべりの場でお会いできるのを楽しみにしています!!

 

 

 

 

 

 

あなたの活動を投稿する

  • ※「この内容で投稿する」ボタンを押してから、管理者で確認をいたしますので、反映されるまでにお時間がかかることがあります。ご了承ください。