記事一覧

 

組合員商品活動交流会は、九州・沖縄7つの生協の組合員と生産者・お取引先が直接交流し、つながりを実感する場です。2007年からはじめて今回で13回目となります。これまでは福岡に集まって行っていましたが、今回は全くカタチを変えて、Webを活用して交流会を開催します。

 


実行委員長 笛田さん

皆さん初めまして!
九州・沖縄から集まった 7名の実行委員で、2020年の11月から約6カ月かけて、交流会の企画準備を進めてきました。


副実行委員長 山下さん

動画では、コープ商品の歴史を皆さんと振り返りたいと思います。


副実行委員長 今村さん

実行委員7名も動画に出ていますので、ぜひご覧くださいね。

 

オンライン組合員商品活動交流会の3つの企画

1.【動画視聴】コープ商品とともに 過去からつながる現在 そして未来へ

過去から現在に至るまで、生協商品が60 年も続いてきたことの社会背景と果たしきた役割を学び、生協がこれまでSDGsやエシカル消費にとりくんできた歴史を振り返ります。

配信期間:5月1日~5月31日

 

動画視聴は、こちらから

 

2.【動画視聴】これまでも これからも 未来の環境のために

※動画は、5月17日より公開いたします。

生協がこれまで環境に配慮しながら行ってきた商品づくり、社会的背景や果たしてきた役割、それがSDGsやエシカル消費につながっていること、近年話題になっているプラスチック問題について学びます。

 

配信期間:5月17日~5月31日 ※動画は5月17日より公開いたします。

 

3.【オンライン交流】聞こう 語ろう『商品』と『想い』

※交流会の様子は、7月頃に公開を予定しています。

お取引先(フンドーキンのドレッシング工場)とオンラインで結び、製造工程やこだわり、商品特徴やドレッシングを使ったレシピを双方向で交流します。