記事一覧

この度の福岡・大分県地方を中心とした豪雨により、被災されましたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。九州の生協では地域に今必要な支援活動に取り組んでいます。

コープ九州の会員生協の活動を各生協のホームページやfacebookから抜粋してお伝えします。

恩返しに、との想いが寄せられました。

2017/7/21

機関運営・広報部 

 

生協くまもとでは7月15日(土)に水光社本店、エムズシティ、コープ春日、コープ尾ノ上、コープ合志の5店舗において、組合員・職員あわせ44名で店頭での募金活動を行いました。

暑い中お買い物に来られたお客様は、募金の呼びかけに足を止め「熊本地震の時はお世話になったから」と快く協力されていました。

 


水俣市の「エムズシティ」にて募金の呼びかけをする生協くまもとの組合員のみなさん

店頭にたった職員は「皆さんの温かい気持ちが伝わりました」「恩返しに、と言って募金される方がたくさんいらっしゃいました」と感激した面持ちでした。

本日この取り組みでの募金額は、179,935円でした。皆様からお預かりした募金は、地元の生協・自治体を通じて被災者の方々への支援に使用いたします。

皆様のご協力誠にありがとうございました。

生協くまもと各店舗では、引き続き九州北部豪雨災害緊急募金の募金箱を設置しています。

 
 
 

この記事はいかがでしたか?ご感想・コメントをお願いします。

メールアドレスが公開されることはありません。