【今回のテーマ】

賢く満たす、外ごはん気分

時間に余裕があるときは、レストランみたいなごはんもつくる。
なかなか外食できないから「私がシェフになればいい!」かな。
子育てって、ママの料理の腕前まで、立派に育てるものなのね。

おやつづくりは姉弟のイベント。

「こどもの自立を促せば、No.1の家事効率化になる」。
そんな本音をイベントに変え、お手伝い好きのお姉ちゃん、
キッチン男子の息子に育てたい。

wakaba2-03
撮影 : 母
フレンチトースト : 卵/牛乳/バター/食パン/メープルシロップ/はちみつ
ココア : ココア/ミルク
フルーツなど : なし/アボカド

ココがポイント!!

家事の“やる気”は、好きなことでじっくり育てる。

小学生の姉と保育園児の弟。まだまだ一人前として、家事をこなすことはできません。 そこで、甘いものが大好きなふたりが、興味のもてるお手伝いに誘導しています。 今は、卵液を混ぜるだけ、ココアにお湯を注ぐだけが、いつか立派な戦力になるはず。

wakaba2-03_pt

わたしの家族

family_wakaba

働くママの私は毎朝5時半起床。日々の家事は時間との一本勝負! 家族は、最近お手伝いが楽しい小学生・長女、クルマや電車に目がない保育園児・息子、そして高校野球が大好きなパパの4人構成。

この商品で作りました!!

  • ※このページは2015年10月に作成したものです。商品デザインなど、作成時から変更している可能性があります。

この記事はいかがでしたか?ご感想・コメントをお願いします。