2018.12.17

036. 恋しくて、豚まん

036. 恋しくて、豚まん

カナシイ時、ツライ時、サムイ時、お腹スイタ時。私たちのそばにはいつも、豚まんがいました。

あのほっこりホカホカの豚まんを手で包み込む瞬間。いやあ、しあわせですよね。たとえ恋人フラれた後でも、ま、いっかってかぶりついちゃうような。豚まんって、究極の癒し系フードではないでしょうか。

その豚まんで環境もほんの少し癒やしてあげたい!と思ったかどうかは謎ですが、コープの「具たっぷり豚まん」はノントレイ包装を採用しています。

意識してゴミを減らすことが、人にも地球にもやさしい社会をつくる。ホカホカの豚まんからそんなエシカルなストーリーが生まれますように。

豚まんだけでなく、精肉などにもノントレイのものが数多くあります。積極的に選んで、環境癒し系のあなたでいてください。

コープの「具たっぷり豚まん」は、自然にやさしくゴミも出ない、ノントレイ包装です。

 

 

ニックネーム
コメント
  • 2020年11月9日

    さんぽ

    私も同じことがありました。
    解決もまったく一緒!
    それからは家の中でも携帯持ち歩いてます!

  • 2020年11月10日

    sora

    ノントレイだとは、❗ビックリ。いい取り組みですね。
    さぁ買って、試して、温か豚まんいただきます~

  • 2020年11月11日

    おくらちゃん

    13年前ですがまさに同じ事が!!
    当時マンションの15階にすんでましたが、たまたま斜め前のベランダに出てきたおじいさんに助けを求めて管理室に連絡してもらうと・・・はしご車や救急車来て大騒ぎに!結局隣のベランダからレスキュー隊の人が来てうちのベランダのサッシを壊してもらって家に入れたのでした。
    うちの子にはまだカギ開けては通じなくてこんな大事に。今思い出しても冷や汗ものです。
    中学生になった我が子もコープの肉まん大好きです!

  • 2020年11月11日

    ユナ

    タイムリー過ぎて!
    先月末同じく息子にベランダに閉め出され、まだ一歳半のため開ける事が出来ず鍵屋を呼ぶアクシデントでした。
    これからはスマホを持つよう心がけます。