2019.03.20

「おおぞら」の香りは思いやり

「おおぞら」の香りは思いやり

風で揺れる、赤ちゃんのロンパースや子どもの小さな靴下って、きゅんきゅんするほど可愛い。汚れた仕事着は頑張って働いた証。しっかり洗って、干して、畳んで。

洗濯って、特に家族を感じられる家事だと思うんです。だからどんな洗剤で洗う? 香りはどうしよう?とあれこれ考えますよね。そして、家族の香りや洗い上がりの好みって、世代や性別によっても、ほんとそれぞれで困ります。

「液体せっけん おおぞら」の場合、ほんのりとしたハーブとお花の香りが漂います。華やかな香りが苦手な人、“石けんくささ”が苦手な人、その両方にちょうどいいんじゃないかな?といった感じ。

柔軟剤の香りはマストよね!といった方にはちょっと物足りないかもしれません。でも液体せっけんには柔軟剤不要だし…。ならば、サシェやフレグランスでいろんな香りを楽しんじゃってください。

赤ちゃんからお年寄りまで、それぞれにちょうどいい香りを楽しんでもらいたい。「液体せっけん」おおぞらの香りには、そんな思いやりの気持も込められています。

思いやりと言えば、「おおぞら」の原材料であるパーム油の生産を持続可能にすることにつながる取り組みも行われています。詳しくは下記のリンクからどうぞ。

コープの洗剤環境寄付キャンペーンの活動

液体せっけん おおぞら

[液体せっけんおおぞら プロフィール]
やわらかな仕上がりで、赤ちゃんやデリケートなお肌の方の衣類におすすめです。
◎洗浄成分(界面活性剤)はせっけんのみ
◎蛍光剤・着色料 無配合
◎すすぎは1回でもOK!
◎ドラム式洗濯機で使用OK!
◎洗い上がりはやわらかで柔軟剤がいりません
◎ハーブとお花のやさしい香り
◎標準使用量は水30Lに対して40ml
(※セフターなどに比べると多めです)

 

 

ニックネーム
コメント